無垢材質:チェリー(1点)

チェリー無垢フローリング

特徴 / チェリー材とは?

科  名:クルミ科(Juglandaceae)

チェリー材は、特長のある木目と乳白色から薄い桃色感がある色彩が魅力です。また所々に小節があるのも特長といえるでしょう。材の比重は中程度で、強度も兼ね備えた材です。乾燥後は、動きや収縮の少ない安定した材といわれています。 なので、家具や内装材としても重宝されている高級な材のひとつです。

中米および北米、カナダから産出されるブラックウォールナットもチェリー材と同様クルミ科の樹種ですが、色彩と頑丈さが若干違います。中国東北部の材が白系統で明るく、柔らかいのが特徴です。日本にも自生しています。


「2つの特徴」があるチェリー材

チェリー無垢フローリングには、2つの特徴があります。

1つは「木目」です。チェリー材の木目は、本当にほど良いのです。タモ材のようなハッキリとした木目でもなく、ナラ(オーク)材やメープル(メイプル)材のように、うっすらとした木目でもない。本当に丁度よく、淡く美しい木目を見せてくれます。

2つめは「色彩」。チェリー材は、経年変化による、色の変化が分かりやす材。フローリングに加工したてのチェリー材は、乳白色や薄い桃色感のある色彩ですが、時間とともに、艶のある濃い茶色になっていきます。これはチーク材の茶色とはちょっと違う、チェリー材の経年変化でしか見ることができな、色彩。使い続ければ、ずっと変化していく色なので、毎年色の変化を楽しむことができます。


木目が美しいチェリーフローリング


まずは、本体・送料ともに無料のカットサンプルでお確かめください。

無垢材質:チェリー(1点)

33㎡(20箱)以上は送料無料※北海道・東北地方、離島は別途送料