カバ桜120巾シリーズ

幅広タイプで清潔感のある明るい空間を演出


・カバ桜無垢フローリング120巾ユニタイプ塗装品・小節有
・カバ桜無垢フローリング120巾ユニタイプ自然塗装仕上げ・(オスモオイル・小節有)
木々の温かみを活かしたスタイリッシュな北欧家具の人気にともない、20代〜60代の幅広い世代の方から、高い支持を得るようになった白系統フローリング。その中でも、カバ桜無垢フローリングの白色は、白くて淡いピンク色を基調としているため、清潔感があふれ、部屋全体を明るく優しいイメージで包み込むとして、とても人気の高い無垢フローリングです。 また、少しずつ人気が出てきているのが小節有りの無垢フローリング。小節有りフローリングは、真っ白な床ではなく、所々にある木の木目や節目があり、木本来の味や自然さをより感じさせてくれます。自然本来の節や木目などを好まれる方におすすめで、今人気のあるフローリングです。

木目がはっきりと落ち着いた雰囲気へ


・カバ桜無垢フローリング120巾ユニタイプ塗装品・IND(小節有)
カバ桜無垢フローリングをインディアンレッド風に着色した商品です。カバ桜材は白系床材ですが着色することでまた違った雰囲気の商品になっています。材は、北欧・北米の楓(かえで)材、メープル(メイプル)材にも似て見分けがつきにくいのが特徴です。

カバ桜120巾シリーズ(3点)

33㎡(20箱)以上は送料無料※北海道・東北地方、離島は別途送料