施工事例ブログ~無垢フローリングのある暮らし~

NO.175 無垢材の深みをいかした温かみのあるお家 -チーク材

チーク無垢フローリング
2014年7月 [撮影]
鳥取県(大山町) 2階建て1階部分

工夫を凝らした家づくり
こんにちは、GHS営業の伊波です。
チーク90巾集成2Pタイプ塗装品(着色・ブラウン)をご使用頂いた、
鳥取県にお住いの施主さまから写真と一緒に
ご感想が送られてきましたのでご紹介します。

施主さまは弊社から送られてきたサンプルを一目見て
無垢材のもつ深みをとても気に入り
「これだ!」と迷うことなく決めたとの事です。

現在もまだリフォーム中ですが、
完成した1階部分のリビング、キッチンの写真を
送っていただきました。
施主さまの人柄を感じさせるような、
温かみのある仕上がりだと思います。

キッチン棚はフローリング施工で余った端材を、
大工さんからもらい手作りしたとのこと。
チーク材の風合いとぴったりで、
本当にいい床材に出会えたと家族で喜んでいるそうです。

「素材の良さだけでなく、加工精度がいいし、
細かいところまで床張のことが考えられて加工してある。
張るのが本当に気持ちよく、楽しみながらできます。」

と、とてもうれしいお言葉です!

2階部分が完成したさいには、
写真を再度送っていただけるとのことですので、
今から完成を楽しみにしています。

チーク材は長く使いこむことによって、
そのチーク材がもつ美しいライトブラウン色が、
少しずつ深みを増していくことも、
使用していく中で楽しみにできる魅力の1つです。

2階部分の完成がとても楽しみにしているのを、
頂いた文章から伝わってきます。
素敵な仕上がりになるのを、弊社も楽しみにしています。

▼足ざわりの良いフローリング
チーク材の色合いが美しい床
▼玄関から見たリビング
風通しの良いリビング
▼家具との色合いがマッチした床
温かみのあるチークフローリング
▼端材で作った棚
チーク端材で作った手作りのキッチン棚

今回使用したフローリング

実際に手に触れて、無垢フローリングの「素材」と「質感」をお確かめ下さい。
【 床材選びで役立つパンフレットも差し上げています 】




◇---------------------------------------------------------------------◇

  【 フローリング・住宅に関する疑問、質問はありませんか? 】

◇---------------------------------------------------------------------◇

  ◎ 無垢の床材は種類が多くてなかなか決められない

  ◎ 予算に合わせたフローリングを探している

  ◎ 家を建てる時の、床材選びのヒントが欲しい!


  無垢フローリングや床材の予算について、
  または施工事例集を見て、聞きたいなどはございませんか?

  また【 家づくりに関して 】

  ◎ 自分好みの家づくりを実現させたい
  ◎ 自分に合った設計士を紹介してほしい
  など、

  気になる事やお困りの事がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
  私たちフローリング通販GHSスタッフが、お手伝いさせて頂きます!

  ▼メールでのお問合せ
  contact@ghs-okinawa.jp

  ▼電話でのお問合せ
  0800-777-2609(フリーダイヤル)
  098-898-0102(代表)
  (担当:フローリングアドバイザー 伊波(イハ)/ 阪口(サカグチ)/ 村田(ムラタ) )

  ▼ホームページアドレス(フローリング通販GHS)
  http://flooring-tuhan.com/
◇---------------------------------------------------------------------◇

  1. 一覧へ