無垢材質:花梨(カリン)(1点)

花梨無垢フローリング

特徴 / カリン材とは?

市場名:カリン、プラドゥ、バダゥク
科  名:マメ科(Legumisosae)
属  名:Pterocarpus
比  重:720/m3〜880/m3

花梨(カリン)材は、中国では、古い時代からこよなく愛されてきた高級材。その理由の1つはその色彩にあり、赤色は中国で、高級・高品位を示すためです。

独特な芳香をかもし出す花梨(カリン)材は、主要産地のタイ、ラオスではプラドゥと呼ばれています。赤褐色を基調としてやや黄色を帯びた部分もあり、硬質で寸法安定性も高く、その上シロアリ等の害虫にも強く耐水性にも優れる高級材です。

木理は交錯し、柾目面にはリボン模様が現われるのが特長。辺心材の区分は明瞭で、心材はやや紫色を帯びた赤褐色をしていますが、辺材は淡い黄白色をしています。


高級銘木のひとつ、花梨(カリン)材

チーク材やローズウッド(紫檀・ソノクリン)材と同じく、高級銘木の1つとして知られている花梨(カリン)材。 近年では数量が少なく、金額も高価な物となってきている、高級フローリングなのでなかなか出回らなくなってきました。

花梨(カリン)フローリングの特徴は、深紅の色と上品な濃淡の美しい縞模様で、 材質も堅く丈夫で独特な芳香をもっています。 また、独特の赤と黄色の色彩が美しく、チーク材やローズウッド(紫檀・ソノクリン)材とは違った高級感があるので、使い方では室内をアジアテイストな雰囲気に仕上げてくれます。


花梨無垢フローリングの施工事例をご紹介します


まずは、本体・送料ともに無料のカットサンプルでお確かめください。

無垢材質:花梨(カリン)(1点)

33㎡(20箱)以上は送料無料※北海道・東北地方、離島は別途送料