ホーム » 新着情報 » 【無垢フローリングのお手入れ1】 日常のお手入れについて

【無垢フローリングのお手入れ1】 日常のお手入れについて

無垢フローリングは、定期的にお手入れをすることでキレイさを保ち、無垢材の風合いや経年変化を楽しむ事ができます。フローリングの種類(塗装品、自然オイル塗装品、無塗装品など)によって、お手入れ方法や注意点は異なってきますが、今回は「全てに共通しているお手入れ方法」をご紹介していきます。

共通する無垢フローリングの日常のお手入れは、下記の4つ。
これら4つに注意して定期的に手入れをしていれば、フローリングをキレイに長く保つ事ができますし、年に1度の大掃除のお手入れも楽になりますよ。


 (1) 表面のゴミやほこりは掃除機などで除去する
 (2) 拭く場合は、乾いた雑巾で乾拭き (水拭きは極力避けた方がいいです。)
 (3) 頑固な汚れをを落とす場合は、硬く絞った雑巾で拭く
 (4) 水をこぼしたら、すぐにふき取りとる!


○ 雨漏れ・水漏れについて

無垢フローリングの長時間の雨漏れは製品のシミ、汚れの原因となりますので、速やかにふき取ってください基本的にどの無垢フローリングも濡れたままの状態にしていると、床反ったり割れたりする原因になります。水がついたらすぐに拭き取るのが原則です。

塗装品のフローリングの表面には耐水性に優れたUV塗装で保護しておりますが、長時間の水漏れは製品のシミ、汚れの原因となりますので、塗装品でも速やかにふき取ってください。

またキッチンや洗面所など、水をよく使用する場所には水濡れ等を考慮してご使用ください。